【MBTI診断】ESTP(起業家型)の恋愛・相性・性格・特徴を徹底解説!割合は?同じ芸能人は?

この記事にはprやアフィリエイトが含まれています

この記事では、ESTP(起業家型)の恋愛・相性・性格・特徴・割合・芸能人を徹底解説します!

ESTPの性格と特徴は?

ESTPは、具体的な情報を感じ取ること、論理的思考を重視し、柔軟性を持って行動することが特徴的な性格タイプです。

ESTPの人は、社交的で外向的な性格を持っており新しい経験や刺激を求める傾向があります。
人との交流を楽しんで、社交的な場で自分を表現することが得意です。
また冒険心が旺盛で、リスクを取ることに抵抗がなくスリルを追求することが多いです。

具体的な情報を感じ取る能力が高く、周囲の状況や環境に敏感です。
現実的で実用的なアプローチを好み、問題解決において論理的思考を駆使します。常に行動に移り、物事を実践的に解決することを重視します。

柔軟性があり、状況に応じて適応力を発揮します。
計画を立てることもできますが、柔軟性を持って計画変更を受け入れて臨機応変に行動します。
また、ストレス耐性が高いためプレッシャーの中でも冷静さを保って問題を乗り越えることができます。

一方で、長期的な計画や細かな注意が必要な作業には苦労することがあり、即興的な行動を好む傾向があるかもしれません。
また、感情的な側面をあまり表に出さないことが多く、他人に感情を理解されにくいことがあります。

ESTPの長所と短所

長所行動力: ESTPは行動力があり、物事を即座に実行する能力があります。困難な状況にも立ち向かい、解決策を見つけ出すことが得意です。
柔軟性: 彼らは柔軟で適応力があり、新しい状況や環境にスムーズに適応できます。計画が変更されても、臨機応変に対応します。
社交的: ESTPは社交的でコミュニケーション能力が高く、人々との関係を築くことが得意です。社交的な場でのリーダーシップも発揮できます。
リーダーシップ: 彼らは自信を持ってリーダーシップを取ることがあり、危機管理や団体の組織能力が高いです。決断力もあり、難しい意思決定を迅速に行います。
冷静さ: ESTPはストレス耐性が高く、冷静な判断ができることが多いです。高圧的な状況でも感情を制御し、効果的に対処します。
短所計画不足: ESTPは短期的な目標に優先度を置きがちで、長期的な計画を怠ることがあります。結果的に、将来の問題や課題に対処する能力が不足することがあります。
衝動的: 彼らは即興的な行動を好み、冷静な判断を欠くことがあるため、後で後悔することがあります。リスクを冷静に評価しないことがあるため、失敗の可能性が高まります。
感情表現: ESTPは感情をあまり表に出さない傾向があり、他人に感情を理解されにくいことがあります。感情的な側面を無視することがあるため、対人関係に影響を与えることがあります。
注意力の欠如: 彼らは詳細や細かい点にあまり注意を払わず、ミスを comとしやすいです。長時間の集中力が必要な仕事に苦労することがあります。
無頓着: ESTPは時に他人の感情に鈍感で、感情的なニーズや感受性を無視することがあります。これが人間関係に摩擦を生むことがあります。

ESTPのぞれぞれのアルファベットの意味は?

MBTI診断では、4つのカテゴリーをさらに2つに分類して性格を診断します。
これらの要素を組み合わせることで、16種類の性格が形成されます。

ESTPの場合は以下のとおりです。

「E」は外向型で社交的です。
社交的で、他の人との交流や外部の刺激を楽しむことが多いです。
他人に影響を与えることや、外部の世界で成功することに魅力を感じることが多いです。新しい体験や刺激を求めることが多く、冒険的でリスクを取ることがあります。

「S」は感覚型で現実主義的です。
現実主義で、事実に基づいて意思決定をすることを好みます。
過去の経験や実際の出来事を通じて学びます。
物事を細かく分析し、細部に気を配る傾向があります。

「T」は思考型で論理的です。
論理的で客観的な判断を重視します。
問題を論理的に分析し、事実やデータに基づいて意思決定をします。
強い意思を持っているため頑固な印象があります。

「P」は知覚型で臨機応変です。
柔軟性があり、状況に適応しやすいです。
新しい情報やアイデアにオープンで、変化に強いです。
スケジュールや計画よりも柔軟性を重視する傾向があり、時間に対してあまり厳格ではありません。

ESTPの恋愛の特徴は?

ESTPの恋愛の特徴は、冒険心旺盛で積極的な性格が際立っています。
新しい出会いや経験を楽しむことが好きで、恋愛においても同様です。

自分の感情を率直に表現し、パートナーに対しても率直で誠実な関係を築くことを大切にします。
一方で、短期的な興奮や刺激に引かれがちで、恋愛関係が新鮮で刺激的であることが重要です。

また、冷静さを欠いた一時的な決断をすることもあるかもしれません。
パートナーには柔軟性や適応力が求められ、一緒に新しい冒険に飛び込むことが楽しいと感じます。
長期的な関係を続けることには難しさを感じることがあるため、関係が進展する際には注意が必要です。

ESTPと相性の良いMBTIは?

相性が最も良いINFP
相性が良いENTP・ENFJ・ISTJ・ESTP・INTP
相性は普通ISFP・ENFP・ESTJ・ESFP・ESFJ・INTJ・ENTJ・ISFJ
相性が悪いESTP
相性が最も悪いENFJ

ESTPの割合はどれくらい?

日本でのESTPの割合は、2.62%で15位です。
世界でのESTPの割合は、4.3%で10位です。

その他の割合やランキングはこちらから

ESTP-A とESTP-Tの違いは?

A型とT型の違いはこちらで解説しています。

ESTPだと言われている芸能人は?

ESTPの日本人

  • 朝倉未来(アスリート)
  • ヒカル(YouTuber)
  • 河野玄斗(タレント)
  • 杢代和人(俳優)
  • 愛沢えみり(キャバ嬢)
  • 手越祐也(タレント)

ESTPの韓国アイドル

  • ジミン(BTS)
  • ジェヒョン(NCT)
  • ヘウォン(NMIXX)
  • ヒョンジェ(THE BOYZ)
  • テヒョン(TOMORROW X TOGETHER)

ESTPの有名人

  • セオドア・ルーズベルト
  • ジョージ・W・ブッシュ
  • ドナルド・トランプ
  • マドンナ
  • マイク・タイソン
  • エイミー・ワインハウス

ESTPの向いている職業

  1. エンターテイメント業界: ESTPは舞台や映画、テレビなどのエンターテイメント業界で成功することがあります。俳優、スタントパフォーマー、スポーツアナウンサー、プロデューサーなどの職業が考えられます。
  2. アスリート・スポーツ関連職: ESTPは競技において競争力があり、フィジカルフィットネスに優れていることが多いです。プロスポーツ選手、コーチ、パーソナルトレーナー、フィットネストレーナーといった職業が適しているかもしれません。
  3. エンジニア: ESTPは問題解決スキルに優れ、実用的なアプローチを好みます。エンジニアリング分野での職業(例:メカニカルエンジニア、ソフトウェアエンジニア)は彼らに適している可能性が高いです。
  4. 自衛隊・警察: ESTPは冷静さと行動力を備えており、軍隊や警察での職務に向いています。特に特殊部隊や刑事などの役割が適しているかもしれません。
  5. 販売員・マーケティング: ESTPは人とのコミュニケーションに長けており、営業やマーケティングの分野で成功することがあります。セールスマネージャー、広告業界のプロフェッショナル、ブランドマネージャーなどが考えられます。
  6. 起業家: ESTPはリスクを冒すことに抵抗が少なく、新しいアイデアやビジネスを立ち上げるのに適しています。独立起業家やスタートアップの創業者として成功することがあります。

まとめ

この記事では、ESTP(起業家型)の恋愛・相性・性格・特徴・割合・芸能人を徹底解説しました。

MBTI